フレーズ・例文

「嬉しい」の英語表現11選|"happy"以外も使いこなそう!

 

ぺんぺん
「嬉しい!」って伝えたいとき、"Happy"ばっかり使っているな。

"Happy"以外にも、その時の感情や状況によって、他の言い方ができるようになりたい

 

今回はこういったお悩みにお答えします。

 

この記事の内容

  • 「嬉しい」の英語表現11選

 

この記事を書いている私は、独学で英語を学びTOEIC 950を取得しました。

現在、外資系企業にて英語で仕事をしています。

 

「嬉しい」と言いたいとき、ついつい"happy"ばっかり使ってませんか?

"happy"でも「喜び」は伝えられますが、状況によって他の表現を使えると、もっと自分の気持ちが伝わりやすくなります。

そこで今回は、"happy"以外の「嬉しい」感情を表す英語表現を紹介していきます。

 

・1.「嬉しい」の英語表現11選

 

・「嬉しい」を表す基本の"happy"、"glad"、"pleased"

英語で「嬉しい!」を表すときに、絶対に覚えておきたいのが"happy"、"glad"、"pleased"の3つ。

"happy"の意味は知ってるかもしれませんが、" glad"や" pleased"との違いを改めて学び、それぞれ使いこなせるようにしておきましょう♪

 

・happy

"happy"は「嬉しい」「幸せ!」というポジティブな気持ち全般を表すのに使います。

 

I'm so happy to see you!

(あなたに会えてうれしい)

 

I just want to make you happy.

(あなたを幸せにしたい)

 

I am happiest when I am reading.

(本を読んでいるときが一番幸せ)

 

"happy"の最上級の表現 = happiest

 

I feel so happy hanging out with my friends.

(友達と一緒に遊んでいるときがとっても幸せ)

 

・Pleased

"Pleased"は自分の期待値に対して、満足しているときに使う。

例えばテストの結果や、カスタマーサービスの質に「満足」しているときの気持ちを表します。

"happy"よりもフォーマルな表現です。

 

例えば、上司から部下に対して、

 

I am pleased with your work.

(あなたの仕事ぶりには満足しています)

 

という風に表現したりします。

 

Are you pleased with the service?

(あなたはそのサービスに満足していますか?)

 

I'm pleased with my exam results.

(私は試験の結果に満足しています)

 

I’m pleased to hear you’re feeling better.

(体調が良くなったようで嬉しいよ)

 

・glad

"glad"は自分以外の人や物事が「うまくいっている」ときの喜びを表現するときによく使います。

例えば、こんなとき。

 

I’m so glad he had a good time at my party last night.

(彼が昨晩のパーティーを楽しめたようでとても嬉しいよ)

 

I’m glad that you're doing well at your job.

あなたの仕事がうまくいっているようでとても嬉しいよ)

 

また、" happy"と同じように、自分にとって嬉しいことがあったときにも使いますが、基本的に" happy"の方が、幸せの度合いが強いです。

例えば、次のような物事に対しては"glad"がぴったり。

 

I’m glad that you came to visit us.

(あなたが来てくれて嬉しい)

 

I’m so glad the weather is good today.

(天気が良くて嬉しい)

 

一方、個人の「幸せ」に大きく関わることには"happy"のほうがしっくりきます。

 

I got a high score on my test! I’m so happy!

(テストでいい点とれた!幸せ)

 

I’m really happy because my boyfriend finally asked me to marry him!

(彼氏がようやくプロポーズしてくれてとっても嬉しい!)

 

・「嬉しい」を他の言い回しを使って表現しよう!

英語の形容詞"happy"、"glad"、"pleased"を使わず、他の言い回しで表現してみましょう!

ここで紹介する表現を使えば、ネイティブから「お、こんな表現も知ってるんだ」と思われるはず。

いくつか使ってみて、より表現力を豊かにできると素晴らしいです。

 

・On cloud nine

"On cloud nine"はとっても「嬉しい」気持ちのときに使う表現です。

足取りが軽く、胸がわくわくする感じ。

「幸せな気持ち」×「興奮する」気持ちを混ぜたような感情を表します。

 

I was on cloud nine when I knew my promotion.

(自分の昇進について知ったとき、本当に嬉しかった!)

 

I was on cloud nine to know she loves me.

(彼女が僕のことが好きだと知ってとても嬉しかった)

 

・Jump for joy

"Jump for joy"は、とても嬉しい気持ちで、飛び上がりたくなるような感情のことです。

 

My wife just had a baby!

(妻が赤ちゃんを産んだんだ!)

 

I'm jumping for joy!

(嬉しくて飛び跳ねたい気分だよ!)

 

・On top of the world

"On top of the world"は幸せな気持ち全般を表現します。

何かいいことが起きて、幸せな気分にどっぷりつかっているときのニュアンス。

 

I just got selected for the soccer team. I am on top of the world.

(サッカーのチームメンバーに選ばれた!やったー!)

 

Sum is getting married to his sweetheart next week. He is on top of the world.

(サムは最愛の人と来週結婚します。彼は最高に幸せ者です)

 

I was on top of the world when I passed the entrance exam for Toudai!

(東大に受かったときは、最高の気分だった!)

 

・Over the moon

"Over the moon"は、自分や親しい人にいいことがあって、最高に幸せな気分の時に使います。

 

I was over the moon when I won tickets for Maroon 5!

(Maroon5のライブチケットが当たったときは、気分最高だった!)

 

He is over the moon because he is going to Dubai next week.

(彼は来週ドバイに行くので、とっても嬉しそう)

 

This school football team won two championships. They are over the moon!

(この学校は、2つの選手権で勝利しました!彼らは今最高の気分です)

 

・他の人のために「嬉しい」を伝える英語表現

お友達や、親しい人に何かいいことが起きたとき、「それはよかったね!」と元気よく返したいところですよね。

でも、そんな時に何言っていいかわからなくなると、「反応が薄いな・・」と思われてしまうことも。

そうならないためにも、相手の幸せを嬉しく思う表現をいくつか覚えておきましょう。

 

・Wow = 「わぁ!」

相手からいい知らせを聞いたときの興奮する気持ちを表す表現。

 

Wow! You got a perfect score on your maths exam!

(わぁ!数学の試験で満点だったの!)

 

・Amazing = 「すごい!」

相手がいい成績を取ったときなどに、「すごいね!」と言ってあげる表現。

 

You got over 900 scores on TOEIC! That’s amazing!

(TOEICで900点以上取ったの!すごい!)

 

・Great = 「すごい!」

こちらも「すごい!」というニュアンス。

 

It’s great that you’re finally getting a new car.

(新しい車を買うなんてすごいね!)

 

・I’m so excited for you = 「自分のことのようにわくわくしちゃう!」

人から聞いた話を聞いて、「まるで自分のことのように興奮している」というニュアンス。

 

I heard you’re quitting your job to become a singer. I’m so excited for you!

(歌手になるために仕事を辞めるんだって?自分のことみたいにわくわくしちゃう!)

 

・2.まとめ

いかがでしたか?

今回は、「嬉しい」気持ちを表現する英語をご紹介してきました!

いつもはあまり使わない表現が見つかったら、ぜひ使ってみてください。

場面や気持ちにぴったりの表現が出来るようになると、言いたいことが伝わりやすくなりますよ♪

-フレーズ・例文

Copyright© OKOMORI英会話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.