フレーズ・例文

英語の相槌表現47選 |「だよね」「えー」は英語で何て言うの?

 

ぺんぺん
英語でよく使う相槌を教えてください。

「そうだよね」「いいね!」「えー」などの英語表現が知りたいです

いつも"yes"しか言えないのが嫌・・。

 

今回はこういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • 英語の相槌表現47選

 

この記事を書いている私は、独学で英語を学びTOEIC 950を取得しました。

現在、外資系企業にて英語で仕事をしています。

 

英会話で相手の話を聞きながら相槌するとき、英語で何て言ったらいいか悩むときがありますよね。

適切な相槌を打てずに、会話がスムーズに進まないことも・・。

 

そこで今回は、英会話でよく使う相槌の表現47選をご紹介していきます!

今回紹介する相槌の表現を覚えれば、簡単に会話を続けることが出来るようになります!

早速見ていきましょう♪

 

・1.英語の相槌表現47選

 

・「うんうん」:話を聞いてるときの合いの相槌

相手が話しているときに、「うんうん」と相槌を打つフレーズはこちら。

 

Uh-huh

yeah

Yes

OK

(うんうん)

 

日本人はアメリカ人より相槌をたくさん打ちます。

あんまり相槌を打ち過ぎると、ですから逆にちゃんと聞いてない印象を持たれることも。

普段より気持ち少な目に「うんうん」の表現を使うのがおすすめです。

 

・「だよね!」:同意する相槌

相手が言ったことに対して、「そうだよね」と同意する表現はこちらです。

 

Yes

Right

That's right

That's true

You're right.

(だよね)

 

Exactly

(そのとおり)

 

Absolutely

I totally agree!

(本当にそのとおり)

 

「本当にそのとおり!」と強く同意するときは、声の調子も上げて、少し興奮気味に言うといいでしょう。

 


 

AI think Leonardo DiCaprio is really handsome.

(ディカプリオって本当イケメンだと思うわ~)

BAbsolutely!

(本当そのとおり!)

 

A: I heard Summer in Japan is very hot and humid.

(日本の夏は暑くて湿度が高いらしいね)

B: Yes, you're right.

(うん、そのとおり)

 

・「そうかもね」:軽く同意するときの相槌

「その可能性はあるね」「そうかもね」と、少しだけ同意するときの英語表現はこちら。

 

Maybe.

Possibly.

You may be right.

It's possible.

(そうかもしれないね)

 


 

AI think Donald Trump will be elected again.

(トランプさんがまた当選すると思うよ)

 

BIt's possible.

(そうかもしれないね)

 

 

・「本当?!」「まさか」:驚いたときの相槌

 

相手の話を聞いて、驚いたときの英語表現はこちら。

 

Really?

Oh, really?

(本当?)

 

Seriously?

Are you serious?

(本気で言ってる?)

 

Is that true?

(本当に?)

 

No way!

(まさか!)

 

You've got to be kidding!

(まさか)

 


 

AI think your English is so great!

(君の英語は本当にうまいよ!)

 

BOh, really?

(え、本当に?)

 

AYou're a professional singer? You've got to be kidding!

(プロの歌手なの?うそでしょー!)

 

・「いいね!」:同調するときの相槌

相手にとっていいことがあったときなど、思わず「それはいいね!」と言いたくなるときの表現です。

 

Sounds good.

Sounds nice.

That's nice.

That's great!

Cool!

(いいね!)

 

Wonderful!

Amazing!

Great!

(すごい!)

 

Wow, that's wonderful!

Wow, that's amazing!

Wow, that's great!

(おぉー、それはすごいね!)

 

AI'm writing a blog.

(私はブログを書いてるんだ)

 

B: Wow, that's great!

(おぉー、それはいいね!)

 

AI've recently started a business.

(最近起業したんだ)

 

BWow, that's amazing!

(おぉー、それはすごいね!)

 

・「それは残念だね」:同調する相槌

相手に、悲しい出来事があったと知って、「それはお気の毒に・・」「残念だったね」と伝える英語表現。

 

That's too bad.

I'm sorry.

(それは残念だね)

 

Oh, that's too bad.

(えぇー、それは残念だね)

 

AMy own pet "chappy" died lately..

(私のペットのチャッピーが最近亡くなったの)

 

B: Oh, that's too bad.

(えぇー、それは残念だね・・)

 

・「私も~だよ」:経験や意見が重なるときの相槌

まずは、肯定文「~するんだ」に対して、「私も!」と言うフレーズ。

 

ぺんぺん
I do yoga every day.

(毎日ヨガをしているの)

 

Me, too.

I do, too.

So do I.

(私も)

 

続いて、否定文「~しないんだ、~じゃない」に対して「私も」というフレーズ。

 

ねこさん
I don't drive a car.

(車は運転しないんだ)

 

Me, either.

I don't, either.

Neither do I.

(私も)

 

ちなみに、"either"の発音は、「イーザー」と「アイザー」の2つあります。

「イーザー」はアメリカ英語、「アイザー」はイギリス英語の発音です。

どちらかが間違っているわけではないので、好きなほうを使ってください。

 

・「気持ちわかるよ」:共感するときの相槌

相手の気持ちに対して、共感してあげたいときに使える英語表現はこちら。

 

I know how you feel.

I feel you.

(その気持ちわかるよ)

 

I know exactly how you feel.

(その気持ち本当によくわかるよ)

 

"exactly"をつけて、「本当に」と強調することもできます。

 

Been there, done that.

(私にも同じ経験があるよ)

 

「その気持ちわかるよ」に加えて「私にも同じ経験があるから」と言いたいときに使います。

ちなみに、

Been there, done that. = I've been there, I've done that.の省略です

 


 

A: My boyfriend broke up with me. I feel so sad.

(彼氏にふられたんだ。つらい・・。)

 

B: Been there, done that. I feel you.

(私にも同じ経験あるから、わかるよその気持ち)

 

・2.まとめ

いかがでしたか?

相槌の表現にはいろいろな種類がありましたね!

話しやすそうだな、と思ったものをメモしておいて、次の英会話で使ってみるのもいいですね。

少しづつでも、使える相槌の種類が増えると、どんどん英会話がスムーズにできるようになります!

今回紹介した相槌の表現を、英会話で使ってみてくださいね♪

-フレーズ・例文

Copyright© OKOMORI英会話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.