フレーズ・例文

料理の英語表現33選|調理方法&調理器具の英単語を覚えよう!

 

ぺんぺん
料理をする時によく使う英語を知りたいな。

調理方法の「煮る」「炒める」「蒸す」とかって、英語で何て言うんだろう。

あと「おたま」とか、よく使う調理器具の英単語も知りたいです

 

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

 

この記事の内容

  • 料理の調理方法の英単語
  • 調理器具の英単語

 

この記事を書いている私は、独学で英語を学び、TOEIC 950を取得しました。

現在、外資系企業で英語で仕事をしています。

 

外国人との会話の中で、料理についての話題が出ることがよくあります。

でも、日本語でよく使う「煮る」「野菜炒め」「おたま」などの英単語って、意外と知らないですよね。

そこで今回は、料理をする時によく使う「調理方法」や「調理器具」の英単語をご紹介していきます。

「本当によく使う」×「意外と知らない」英単語を厳選しましたので、覚えておくと会話で重宝しますよ♪

 

・1.料理の「調理方法」の英単語

 

こちらでは、料理の基本的な調理方法を英語で何と言うか、ご紹介していきます。

 

・「加熱する」調理方法

・煮る = stew / simmer

"stew"も"simmer"も煮るという意味ですが、微妙に違いがあります。

 

  • stew = 弱火でじっくりことこと何時間も煮込む(カレー、シチューなど)
  • simmer = ソースや野菜などを沸騰させないようにぐつぐつと煮るとき

 

Stew the curry for 2 hours.

(カレーを2時間煮込む)

 

Simmer it slowly until the sauce has thickened

(ソースを、とろみがつくまでゆっくり煮る)

 

Simmer the vegetables for 20 minutes.

(野菜を20分間煮る)

 

・炒める = stir-fry

炒めるは stir-fryと言います。
野菜など、フライパンとかでかき回しながらサッと焼くというイメージです。

 

I stir-fry the vegetables in a pan.

(フライパンで野菜を炒める)

 

ちなみに、○○炒めは ○○stir-fry

 

  • 野菜炒め = "vegetable stir-fry"
  • 豚の生姜焼き = "Ginger pork stir-fry"

 

・焼く = cook

「焼く」はなんとシンプルに"cook"でOKなんです。
例えば、魚を焼く = "I cook fish"と言えます。

 

I cook fish.

(魚を焼く)

 

でも、もう少し焼き方によって詳しく説明するなら、次のように使い分けができます。

 

  • fry=油を引いたフライパンで焼く
  • grill=網などを使って直火で焼く
  • bake=ケーキやパンをオーブンで焼く
  • roast=野菜や肉をオーブンで焼く

 

"fry"は「揚げる」だけでなく、「焼く」でも使えます。

 

・茹でる = boil

"boil"は沸騰したお湯で煮る、茹でるというイメージです。

 

Boil the potatoes until they are soft.

(じゃがいもをやわらかくなるまで茹でる)

 

Boil eggs.

(卵を茹でる)

 

Boiled egg

(ゆで卵)

 

・蒸す = steam

"steam"で「~を蒸す」

 

Steam sweet potatoes

(サツマイモを蒸す)

 

蒸してある料理名をいう時は、"steamed 〇〇"となります。

 

Steamed meat dumpling

(餃子)

 

Steamed meat bun
(肉まん)

 

・電子レンジで温める = Microwave

「電子レンジで温める」という動作は"microwave"

 

I microwaved it for thirty seconds.

(それをレンジで30秒チンしました)

 

名詞で電子レンジという場合も、"microwave"になります。

 

Could you heat this up in the microwave, please?

(これを電子レンジで温めてもらえますか?)

 

・「切る」調理方法

・みじん切り = mince

"mince" = 「細かく切り刻む」です。

 

I mince onions.

(玉ねぎをみじん切りにする)

 

"minced 〇〇"で、「細かく刻まれた〇〇」となります。

 

  • Minced meat=ひき肉
  • Minced vegetables=みじん切りにした野菜

 

・薄切り = slice

"slice"で「薄く切る、スライスする」という意味です。

 

Slice the tomatoes.

(トマトを薄切りにする)

 

Please slice the onions.

(たまねぎを薄切りにする)

 

・千切り = shred

"shred"で千切りになります。

シュレッダーも、紙を細く切り刻みますよね。

 

Shred this cabbage.

(このキャベツを千切りにする)

 

・半分に切る = cut 〇 in half

「〇を半分に切る」= "cut 〇 in half"です。

 

Can you cut this pizza in half?

(このピザを半分に切ってもらえますか?)

 

I cut this apple in half.

(このりんごを半分に切ります)

 

・〇等分に切る = cut it into 〇 pieces

「〇等分に切る」= "cut it into 〇 pieces"です。

"it"のところに、切りたい食べ物の名前を入れて使えます。

 

Could you cut this apple into 3 pieces?

(このりんごを三等分に切ってもらえませんか)

 

Please cut the salmon into 4 pieces.

(このサーモンを4等分に切ります)

 

・皮をむく = peal

"peal"で「皮をむく」という意味です。

女性のお肌をきれいにする方法で、ピーリングというものがありますね。

あれも、肌表面の古い角質を取り除くもの。

 

食べ物に使う時の例文はこちらです。

 

Peel an apple

(リンゴの皮をむく)

 

Will you peel those vegetables?

(野菜の皮をむいてくれませんか?)

 

・つぶす = mash

じゃがいもなどを、すりつぶすときは"mash"を使います。

マッシュドポテトはすりつぶしたじゃがいもという意味。

 

He mashed the potatoes in a large pot.

(彼は大きな鍋でじゃがいもをすりつぶした)

 

mashed potato

(すりつぶしたじゃがいも)

 

・「混ぜる」調理方法

・混ぜる = mix

一般的に「混ぜる」は英語で"mix"

 

Mix salt into the flour.

(小麦粉に塩を混ぜ込む)

 

Mix a salad.

(サラダを混ぜる)

 

もう少し「混ぜるもの」によって詳しく説明するなら次のように使い分けができます。

 

  • Stir = 液体状のものをかき混ぜる
  • Blend = 異なる物質を混ぜ合わせる
  • Whisk = 泡立てるように混ぜる

 

Stir the milk with a spoon.

(スプーンでミルクをかき混ぜる)

 

Blend some vegetables in a food processor.

(野菜をフードプロセッサーで混ぜ合わせる)

 

Whisk the egg white.

(卵白を泡立てる)

 

・2.調理器具の英単語

 

お料理でよく使う調理器具について、英単語をまとめました。

 

調理器具の英単語

ladle おたま
spatula へら
peeler 皮むき器
pot
whisk 泡だて器
frypan フライパン
blender ミキサー
grater すりおろし器
kitchen knife 包丁
mixing bowl ボール
strainer ざる

 

・3.まとめ

いかがでしたか?

料理をする機会があれば、ぜひ今回ご紹介した英単語を思い出してみてください。

 

「炒める」って英語でなんて言うんだっけ?

「おたま」の英単語ってなんだっけ?

 

思い出して確認していくうちに自然と覚えていきますよ。

外国人と、楽しくお料理トークができるといいですね♪

-フレーズ・例文

Copyright© OKOMORI英会話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.