フレーズ・例文

”thank you”以外の英語で感謝を伝えるフレーズ38選【シーン別】

 

ねこさん
「ありがとう」と伝えたいとき、”thank you”ばっかり使っているな。状況に応じて他の表現も使えるようになりたいな

 

この記事では”thank you”以外の「ありがとう」を伝える英語フレーズを場面別にご紹介していきます。

 

日本語でも、親しい友人には「ありがとう!」とフランクに言ったり、ビジネスシーンでは「感謝しています」など感謝の言い方を使い分けたりしますよね。

 

英語でもそれは同じです。

「ありがとう」のフレーズをいくつか用意して、相手や状況に合わせて使い分けが出来るようになりましょう。

 

この記事を書いている私は、独学でTOEIC 950点を取得し、現在外資系企業にて英語を使って仕事をしています。

カジュアルな会話や、ビジネスシーンなど、相手によって適切な英語の表現をするのが大切だと実感しています。

 

・1.英語で感謝を伝えるフレーズ38選【シーン別に使い分けよう】

 

・いつでも使える便利な”thank you”

"Thank you"は親しい友人にも、ビジネスシーンでも使うことができます。

“very much”や、” so much”を加えると、感謝の気持ちを強調できます。

 

Thank you very much.

Thank you so much.

(本当にありがとう)

 

・Thank you for ~で感謝の理由も一緒に伝える

具体的に、何に対して感謝しているのか表す表現をリストしました。

メールでも、会話の中でも使うことの多い表現です。

 

「Thank you for  + 名詞」 のパターン

 

Thank you for your prompt reply.

(早速返信をくださりありがとうございます)

 

メールにすぐ返信してくれた時に使います。

シンプルに返信をくれてありがとうなら、"Thank you for your reply"

 

Thank you so much for your help.

(助けてくれて本当にありがとうございます)

 

メールでも、会話でも良く使います。

 

「Thank you for 動詞~ing」のパターン

"Thank you for 動詞~ing"で「~してくれてありがとう」と表現できます。

 

Thank you for coming here today.

(本日こちらへ来てくださりありがとうございます)

 

Thanks for giving me advice.

(アドバイスをくれてありがとうございます)

 

Thank you very much for helping me a lot.

(色々と助けてくれて本当にありがとうございます)

 

・先生に感謝を伝えるときのフレーズ

 

英会話の授業の終わりのタイミングなどで、先生に感謝の気持ちを伝えたいですよね。

でも、パッとなんて言っていいかわからず、結局いつも同じフレーズを言うことも多いのではないでしょうか。

こちらで紹介しているフレーズをそのまま使って、感謝の気持ちを伝えてみましょう。

 

  • Thank you for your support.
    (サポートしてくれてありがとう)
  • Thank you for teaching me how to speak English.
    (英語の話し方を教えてくれてありがとう)
  • I am grateful for your support.
    (サポートしてくれて感謝しています)
  • Thank you for the lesson.
    (授業ありがとうございました)
  • I always enjoy your lessons. Thank you.
    (あなたの授業はいつも楽しいです。ありがとう)
  • I would appreciate everything you’ve done for me.
    (私のためにしてくれたすべてのことに感謝です)
  • I learned a lot from your lesson today.
    (今日の授業でたくさんのことを学びました)
  • You’re the best teacher I’ve ever met!
    (あなたは今まであった中で最高の先生です!)

・褒められたときに使えるフレーズ

 

自分の作品や、持ち物、仕事ぶりなどを褒められたとき、嬉しい気持ちを相手にちゃんと伝えたいところ。

”thank you”や” thanks”に加えて言うと気持ちが伝わりやすくなるフレーズを用意しました。ぜひ使ってみてください。

 

  • I’m glad to hear that.
    (そう言ってもらえてうれしい)
  • That’s nice of you to say that.
    (そう言ってもらえてうれしい)
  • Thanks! I’m glad to hear that.
    (ありがとう!そう言ってもらえてうれしい)
  • Thanks for the compliment.
    (褒めてくれてありがとう)
  • I'm really happy you think so. Thanks so much!
    (そう思ってくれて嬉しいです。ありがとう)
  • You flattered me. Thank you for saying so.
    (お世辞でも嬉しいです。そういってくれてありがとう)

 

・ビジネスで「ありがとう」をフォーマルに伝える

 

ビジネスでも、同僚や上司、取引先などに感謝の気持ちを伝えるのはとても大切なことです。

助けてくれたことに感謝したいときや、ミーティングの後などに使えるフレーズを用意しました。

メールにも使えるので、いくつか覚えておきましょう。

 

  • Thank you for the opportunity to meet up.
    (お会いする機会を頂きありがとうございます)
  • Thank you for taking the time to talk with me today.
    (本日はわざわざお話しする時間をくださりありがとうございました)
  • Thank you for providing the requested information.
    (お願いしていた情報をくださりありがとうございます).
  • Thank you for your prompt reply.
    (早速お返事くださりありがとうございます)
  • I really appreciate your help.
    (助けてくださり、本当に感謝しています)
  • Thank you for your concern.
    (お気遣いいただきありがとうございます)
  • We’re grateful for your support in this project.
    (このプロジェクトでのサポートに感謝しています)

・カジュアルな場面で「ありがとう」と伝える

 

友達同士やカジュアルな仲の人に対してよく使う「ありがとう」のフレーズを紹介します。

 

  • I owe you.
    (一つ借りが出来たよ)
  • Thanks!
    (ありがとう)
  • Thanks a lot!
    (本当にありがとう)
  • You’re the best!
    (あなたって最高!)

 

・感謝された時の返答で使えるフレーズ

 

人から感謝された時の、返答で使えるフレーズを用意しました。

短くて覚えやすいので、いくつか覚えておくと色んな場面で使えます。

 

  • You’re welcome.
    (どういたしまして)
  • It was my pleasure.
    (どういたしまして)
  • Don’t mention it.
    (お礼は言わなくていいよ)
  • I was happy to do it for you.
    (あなたのためなら喜んで)
  • Not at all.
    (とんでもない)
  • No problem.
    (いえいえ)

 

・2.まとめ

いかがでしたか?

感謝の気持ちを伝える場面別に、「ありがとう」の様々な英語フレーズをご紹介しました。

ただ”thank you”と言うだけよりも、一言でも感謝の内容を加えると、相手にぐっと伝わりやすくなります。

自分の感謝の気持ちをストレートに伝えられる人は、素敵ですね。

 

ひとみ
ぜひ今回ご紹介したフレーズを使って心から感謝の気持ちを伝えてみてください

-フレーズ・例文

Copyright© OKOMORI英会話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.