文法

「~みたい」「~のよう」の英語表現は?【look, sound】

 

ぺんぺん
「~みたい」「~のよう」を英語でどう表現するんだろう?

彼は楽しそうだね

チケットは売り切れたようだね

君はお父さんみたいだね

を英語でどうやって表現すればいいのか教えてください

 

今回はこういった疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • 「~みたい」「~のようだ」の英語表現 [look, sound]

 

この記事を書いている私は、独学で英語を学びTOEIC 950を取得しました。

現在、外資系企業にて英語で仕事をしています。

 

見たり、聞いたりしたことに対して、「~みたいだね!」と言いたいときって結構ありますよね。

英語で「~みたい」「~のよう」を表現するときは、"look"、"sound"を使うことが出来ます。

 

そこで今回は、"look"、"sound"で「~みたい」と英語で表現する方法を説明していきます!

海外ドラマでも、ネイティブとの日常会話、ビジネスシーンで頻出の表現ですので、ぜひマスターしておきましょう。

 

・「~みたい」「~のようだ」の英語表現  [look, sound]

 

「元気そうだね」

「いい人みたいだね」

 

など、自分が感じたことを伝えるときに"look"や"sound"が使えます。

 

ひとみ
使い分けは簡単!

 

「見て」感じ取ったときは"look"

「聞いて」感じたことなら"sound"

 

を使います。

 

He looks rich.

(彼の見た目で)彼はお金持ちそうだね

 

He sounds rich.

(彼の話を聞いて)彼はお金持ちそうだね

 

"look"、"sound"で「~みたい」を表現するパターンは主に3通り。

 

  • S(主語) + look/sound + 形容詞
  • S(主語) + look/sound like + 名詞
  • It + looks/sounds like + 英文

 

"look"と"sound"の使い方について、次の章で詳しく説明していきます。

 

・"look"の「~みたい」「~のようだ」の表現方法

 

・look + 形容詞

しょぼんとしょげている様子の友達に「元気なさそうだね」と声をかけたりすることがありますよね。

自分の目で見て感じ取ったことを表現するときは"look + 形容詞"を使います。

 

You look happy today.

(今日は楽しそうだね)

 

He looks tired.

(彼は疲れてるみたいだね)

 

She looks young.

(彼女は若く見えるね)

 

That watch looks expensive.

(あの時計は高そうだね)

 

"tired"や"young"、"happy"はどれもモノや人の状態を表す形容詞ですね。

"look"の直後に、名詞は来ない点に注意です。

 

・look + like  + 名詞

「"look like" + 名詞」で「~みたい」「~に似てる」と表現することが出来ます。

 

You look like your mother.

(君はお母さんに似てるね)

 

She looks like a doll.

(彼女はお人形さんみたいだね)

 

It looks like great weather tomorrow.

(明日は天気が良さそうだね)

 

・It looks like + 文章

"It looks like"の後に文章をつなげて、「~のようだね」と表すことが出来ます。

 

It looks like you are worried about that accident.

(あの事故について心配しているようだね)

 

It looks like he doesn't want to go home.

(彼は家に帰りたくなさそうだね)

 

It looks like you want to cry.

(泣きたそうだね)

 

"It looks like"の後ろの文章の時制にも注意しましょう。

例えば、「パーティを(今)楽しんでいるようだね」と言うなら、現在進行形

 

It looks like you're enjoying the party.

 

もし、ニコニコと今機嫌のいい様子を見て「パーティを楽しめた様子だね」と言うときは、過去形

 

It looks like you enjoyed the party.

 

・"sound"の「~みたい」「~のようだ」の表現方法

 

・sound + 形容詞

例えば、元気のなさそうな友達の声を聞いて、「元気なさそう」というときがありますよね。

耳で「聞いて」感じたときは"sound"を使います。

 

You sound tired.

(疲れてそうだね)

⇒ 声を聞いて感じたとき

 

また、会話の中で人の話を「聞いた」感想を伝えるときにも"sound"を使うことが出来ます

例えば、日程調整をしているときに、相手から提示された日程を聞いて、" That sounds good!"などと返事が出来ます。

 

How about Friday?

(金曜日はどう?)

 

That sounds good!

(いいですね)

 

また、会話したときの誰かの印象を伝えるときも使います。

 

She sounds smart.

(彼女は頭が良さそう)

 

He sounds nice.

(彼はいい人そうだね)

 

・sound + like 名詞

"sound"も"sound like 名詞"で「~みたい」と表現することが出来ます。

日本語訳に、「~のようだ」「~みたい」と表現していないものもありますが、" sounds like"で「自分がどう感じたか」を伝えるニュアンスが出せます。

 

You sound like my brother.

(言っていることが私の兄みたい)

 

That sounds like a great idea!

(言い案だね!)

 

He sounds like a nice guy!

(彼はいい人そうだね!)

 

It sounds like a fairytale.

(おとぎ話みたいだね)

 

・It sounds like + 英文

"It sounds like"の後に文章をつなげて、「~のようだね」と表すことが出来ます。

 

It sounds like your married life is very happy.

(結婚生活は幸せでいっぱいのようだね)

 

It sounds like you had a great evening.

(素敵な夜を過ごせたようですね)

 

It sounds like he really cares about you.

(彼はあなたのことをとても想っているようですね)

 

It sounds like you're serious.

(本気で言っているようだね)

 

It sounds like she feels sorry for you.

(彼女はあなたに申し訳ないと感じてそうだね)

 

・まとめ

いかがでしたか?

最後にまとめます。

 

  • 目で「見て」感じたことは"look"で「~みたい」「~のよう」と表現
  • 耳で「聞いて」感じたことは"sound"で「~みたい」「~のよう」と表現

 

"look"も"sound"も次のパターンで感じたことを表現できます。

 

  • S(主語) + look/sound + 形容詞
  • S(主語) + look/sound like + 名詞
  • It + looks/sounds like + 英文

 

英会話で本当によく使う表現ですので、たくさん話してマスターしてしまいましょう♪

-文法

Copyright© OKOMORI英会話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.